ユリコ・タイガー 富士山コスプレ世界大会 by 武島芽衣子(ろう者のジャーナリスト)

ユリコ・タイガー
富士山コスプレ世界大会

カオス大勢のコスプレーヤーがちびまるこ街に大集合!
富士世界最大級のコスプレイベントです。
コスプレランウェイやステージパフォーマンス、トークショー、撮影会、フォトセッション、コスプレ写真展示、コスプレ体験、吹奏楽演奏、痛車展示などのイベントがありました。
豪華な超人気コスプレイヤーゲスト出演しており、商店街には手作りや特注の衣装に身を包んだコスプレーヤーたちが集まり、ファンとの写真撮影を楽しんでいる様子であった。

17日にはイタリア人コスプレーヤーで世界的にも有名な「ユリコタイガー」さんが初出演し、会場を盛り上げていった。

静岡市清水区の清水駅前銀座商店街の歴史では、2013年に商店街の町おこしで始まり、初回から1万人ほどを集客。昨年の第6回は2日間でのべ2千人のコスプレイヤーと約3万5千人の見物客を数えるまでに大会は成長した。
2019年の第7回は4万人来ていただきました。

ユリコタイガー/YURIKO TIGERは、イタリアの女性コスプレイヤー、タレント、モデル、声優、女優。本名はエレオノーラ・グリエルミ。幼い頃から大好きな日本のアニメ、マンガを見て育つ。14歳で初めてコスプレを始め、以降18歳までコンテスト優勝16回など常に入賞を果たし、イタリアの有名人気コスプレイヤーとなる。

ユリコタイガートークショー

ユリコタイガーコスプレランウェイ最後シーン

ユリコタイガーand七海あくあ挨拶


Leave a comment

Your email address will not be published.


*