Wakana ソロデビュー後初となるファンクラブライブで 12月東阪ワンマンライブ開催をサプライズ発表!

曲調に合わせて多彩な色を放つ“Botanical Voice”で聴く人すべての心を癒す女性シンガー“Wakana”が、9月14日(土)、はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区)にて、今年2月のソロデビュー後初となるファンクラブライブを行いました。そのライブのなかで、12月8日(日)大阪・梅田クラブクアトロ、12月10日(火)東京・マイナビBLITZ赤坂にてワンマンライブを開催することをサプライズで発表。集まったファンは歓喜の拍手を送りました。

昼公演(15時開演)/夜公演(18時開演)ともに超満員で開催された、ソロデビュー後初となるファンクラブライブ「Wakana Botanical Land "Music Party Vol.1"」。この日のステージでは、Wakanaに加え、キーボードに3月にリリースしたファーストアルバム『Wakana』の収録曲も手掛けた武部聡志氏、ギターにアルバムレコーディングにも参加した遠山哲朗氏を迎えたアコースティック編成で、アルバム収録曲「金木犀」「翼」「Hard Rain」、会場である横浜にちなんだカバー曲でいしだあゆみさんの「ブルー・ライト・ヨコハマ」、Wakanaが敬愛する井上陽水さんのカバー曲「少年時代」、さらにこれまでソロでは披露したことの無い梶浦由記氏作曲のKalafina楽曲「追憶」「空色の椅子」「misterioso」をはじめ、各公演それぞれアンコールを含め90分、13曲を披露し、会場に駆け付けたファンを魅了しました。

そして各公演アンコールのMCで、12月8日(日)に大阪・梅田クラブクアトロ、自身の誕生日である12月10日(火)に東京・マイナビBLITZ赤坂で、冬のワンマンライブを開催することをサプライズで発表すると、会場は割れんばかりの大きな拍手と歓声に包まれました。MCでは現在年内リリースに向けて新作をレコーディング中であることも明かされたので、このライブで新曲がいち早く披露されることも間違いありません。
また、9月25日(水)にリリースされる、ソロ初の映像作品となるライブBlu-ray「Wakana Live Tour 2019~VOICE~ at 中野サンプラザ」のトレーラー映像がYouTubeで公開されているので、こちらも是非ともチェックしてください。
【ライブBlu-rayトレーラー映像YouTube視聴URL】https://youtu.be/gUds9hYXxbA

ライブBlu-rayのリリースに続き、12月のワンマンライブ決定、そして新作のレコーディングと、早くも第2期ソロプロジェクトがスタートするWakana。今後も新しい発表が次々と予定されていますのでWakanaの動きに注
目してください。

<この件に関するWakanaのコメント>
春にファンクラブを開設してから初めてのイベントということで、アルバム『Wakana』の収録曲はもちろん、会
場の横浜ちなんだ、いしだあゆみさんの「ブルー・ライト・ヨコハマ」や、この季節にぴったりな井上陽水さんの
「少年時代」のカバー、そしてKalafinaの曲など、音楽を多めに構成してみました。
そして12月8日に大阪・クラブクアトロ、10日に東京・マイナビBTITZ赤坂でライブを行うことになりました。
年内のリリースに向けて新作も制作していますので、このライブで披露したいと思っています。楽しみに待っていてください。

カメラマンクレジット:大川晋児 または Shinji Okawa


Leave a comment

Your email address will not be published.


*