マック赤坂が大阪市長選マニフェスト2014最終版を解説

2014年3月4日、France10は決起集会でほろ酔い気分だったマック赤坂「スマイル党」総裁を別店舗にうつして、インタビュー取材した。
「今度は本気だ!」という決意について伺った。

●大阪減税スリム化構想 ●
①市民税、法人市民税、事業税、固定資産税を半分にカット
②大阪市職員と市会議員の人数と報酬を半分にカットし市長報酬はゼロにする
③大阪市職員に考課制度を導入し昇給降格免職と業務の効率化を図る
④市立学校、病院、交通機関などの民営化の促進

●少子高齢化対策●
①大阪を完全バリアフリーにし主要ターミナルに保育所を設ける
②スマイル商品券を中学生以下の子供と65歳以上の高齢者に配布する
③恋愛対策室を作り制度面メンタル面から恋愛と結婚を支援する
④街コンへの参加と恋愛モテモテコースの受講を大阪市民割引で推進し恋の街大阪にする

●経済活性化対策●
①大阪地場産業の活性化として脱原発代替エネルギーの開発を助成する
②大阪商店街の活性化としてスマイル商品券を発行する
③クラブ文化の復活、風営法の改正、交通機関の深夜営業などで夜の大阪の活性化を図る
④地下鉄の延伸、環状高速道路建設、大阪湾を漁場として再生する

YouTube Preview Image

LINEで送る


Leave a comment

Your email address will not be published.


*