独占取材 マック赤坂が参院選に出馬宣言 「安倍はヒトラーに似ている」

奇抜な政見放送で知られる資産家のマック赤坂氏が総裁を務めるスマイル党は4月17日、特別総会を開き、全会一致で、マック氏が今夏の参院選に東京選挙区から出馬することを承認した。渦中のマック氏に独占インタビューを実施した。

-今夏の参院選に出馬するそうですね。
マック:私は今回の選挙で12回目の出馬になりますが、今回、気にしているのは民意です。周りの人が本当にマックに出て欲しいと思っているのか…確かめたい。私は50億円の資産家ですから300万は端金だが、300万円の供託金は寄附で集めたい。有権者がマックを必要としているのであれば、寄附が集まり、それを供託金にして選挙に出られます。集まらない場合は出るかどうか分かりません。まあ、たぶん出るでしょうけど…。

-何を訴えるつもりですか。
マック:恒久平和です。平和がないと幸せにはなれない。私は渋谷で定期的に演説をしている。そこに、鉄砲玉が飛んできたら、どうしますか?銀座のホコ天がこのまま行ったら、戦車のパレードになりますよ。私が渋谷で演説をやっていて危惧を覚えるのは、航空自衛隊・陸上自衛隊を募集する広告ばっかりです。このまま軍事国家になりかねない。そういう状況に私はスマイルで平和を護ります。

-安倍安保法制についてはどう思いますか?
マック:私は最近、ヒットラーに関する映画をたくさん見ていますが、安倍がヒットラーに似てきている。憲法改正で非常事態宣言を出せるようにしようとしている。非常事態時にヒットラーに全権委任したのと同じことをやろうとしている。

-熊本の大地震についてどうお考えですか。
マック:なぜ16日の時点で20万人いる自衛隊のうちの半分でも投入しなかったのか。何故に2万5000人しか投入しないのか。アホ言え、安倍。

情報にはコストがかかります。France10はタブーなき自由な報道のために皆様からの御寄付によって支えられています。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*