脱原発で一本化を-吉沢正巳「福島県浪江町」畜産農家

警戒区域である福島県浪江町になお定住し300頭の牛を飼う「希望の牧場-ふくしま-」主宰の畜産農家・吉沢正巳さんに「国から殺処分が命じられ食用になるはずのない牛をなぜ飼うのか」「都知事選についてどう思うのか」伺うべく日仏共同テレビ局France10.が1月13日「成人の日」夕方、渋谷スクランブル交差点にて街宣中の吉沢さんに話を伺った。

「希望の牧場-ふくしま」事務局
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-7
道玄坂ピア4F
Tel:03-3496-2177
fax:03-3496-2188
http://fukushima-farmsanctuary.blogzine.jp

YouTube Preview Image

LINEで送る


Leave a comment

Your email address will not be published.


*