森元首相は「包容力がある」「尊敬をこめて『偉大なる真空』」-舛添氏

舛添要一・現東京都知事は2014年1月14日に東京都庁舎で行われた出馬会見にて、森喜朗・元首相が東京オリンピック・ パラリンピック組織委員会会長に就いたことをFrance10が質したところ、次のようにコメントした。

●発言骨子●

私は国会議員時代には森喜朗・元首相とは多くの仕事をよくしています。森さんについて私は自分の著書でこういう表現を遣っています。『偉大なる真空』。これは馬鹿にしていっているのではなく、包容力がありますから、みんなが支えて、『委員長、こういうことがいいことですよ』『こういう方向がいいです』っていったときに、我を通すのではなく、本当にいい意見をくみ取って、ピシッ!と(決められる)能力のある政治家だと思っていますから、それでわたしは尊敬を込めて、森喜朗・元首相は『偉大なる真空』だ(と言った)」

YouTube Preview Image

LINEで送る


Leave a comment

Your email address will not be published.


*