小泉純一郎・元首相「いまこそ、原発ゼロを!」-城南信用金庫にて再稼働を批判

原発ゼロを訴える小泉純一郎・元首相。城南信用近郊 撮影:及川健二

小泉純一郎・元首相は都内・城南信用金庫にて2014年10月22日に催された自然エネルギーに関するイベントに参加し、冒頭で挨拶した。

都知事選の細川護煕・元首相が敗れたことについて「まったくめげていない」と語った小泉元首相は原発再稼働が検討されていることについて

「(核のゴミの)最終処分場の場所が未だに決まっていない。自治体が手をあげないから、政府が決める……といっている。決まるわけないじゃないですか。再稼働させる(というが)、これからゴミが増えるという状況で、どうして自治体が協力すると思いますか。もうこれ以上増やさないという前提で、最終処分場なり中間貯蔵施設なりを決めるというハッキリした政治の方針を出さないと、国民は協力してくれない」

と述べ、反対の意志を表明した。

France10は皆様の御寄付によって支えられています。

YouTube Preview Image


1 Comment on 小泉純一郎・元首相「いまこそ、原発ゼロを!」-城南信用金庫にて再稼働を批判

  1. 凄い本物だ!脱原発でいこおう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*