秋元才加さんと考える「北方領土、四島のこと」 池袋サンシャインで開催

AKB48のメンバーだった女優の秋元才加さんがスペシャル・サポーターとなって「北方領土 家族で語ろう、四島のこと」という催しが2015年1月25日、都内・池袋サンシャイン噴水広場前にて催された。

北方領土は1855年2月7日に日露で結ばれた日露通好条約以来、日本固有の領土である。北方四島のうち択捉島は日本で最大面積の島であり、国後島も沖縄本島よりも広い。

イベントは映像をつかって進められ、クイズも交えたものになった。

秋元さんは最後に参加者へのメッセージとして、

「北方領土の問題については知っている気になっていたりするのですけれど、今回のイベントで家族や友達と話し合うキッカケになったらと思います。私自身このイベントに参加して改めて知ったことも多かった。(北方領土が)日本固有の問題であると、しっかりと私たちが向き合って、これからもしっかり返還要求をしていかなければいけないなと思います。」

と語った。

France10は広告収入に依らないタブーなき報道のために皆様からの御寄付を御願いしております。

YouTube Preview Image


1 Trackbacks & Pingbacks

  1. 秋元才加さんと考える「北方領土、四島のこと」 池袋サンシャイン … | DAY

Leave a comment

Your email address will not be published.


*