新年一般参賀に8万3000人 平成で2番目 天皇陛下「世界の人々の平安を祈ります」

 新年恒例の一般参賀が2016年1月2日、皇居で行われた。天皇、皇后両陛下や皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、眞子内親王、佳子内親王ら皇族方が宮殿・長和殿のベランダに5回立ち、集まった人に笑顔で手を振って応えられた。

2日の一般参賀に集まった人は約8万3000人にのぼり、平成に入って2番目に多い人出となった。

天皇陛下の御言葉は以下の通り。

「穏やかな新春を迎えました。皆さんと共に、新しい年を祝うことを、誠に慶ばしく思います。本年が国民一人一人にとり、安らかで良い年となるよう願っています。年頭に当たり、わが国と世界の人々の平安を祈ります。」

情報にはコストがかかります。France10はタブーなき自由な報道のために皆様からの御寄付によって支えられています。

YouTube Preview Image
YouTube Preview Image
YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*