【総選挙2017】お気に入りの記者のみ指名 批判者は排除-小池百合子「希望の党」代表・会見の実態

 小池百合子・都知事が就任して一年一ヶ月。週に一回は行う定例会見で、批判絶対拒否の独善体質が見えてきた。というのは、小池百合子・都知事はお気に入りの記者ばかりを指名してヨイショ質問をさせ、反骨のフリージャーナリスト・横田一さんのような批判的な記者の質問は受け付けないのだ。
小池百合子・記者会見データ

 画像はこの一年で小池知事が指名した記者の名前と回数だ。日テレの久野村有加・記者がダントツで一位、第二位はネットメディア『The PAGE』の具志堅浩二・記者だ。ジャーナリストの横田一さんは毎週、定例会見に通って挙手するも、半年間、指名されなかったそうだ。
 筆者が出席した小池百合子「希望の党」代表の10月8日・定例会見でも、お気に入りの久野村記者、具志堅記者、『ニコニコ動画』の七尾記者が指名され、ヨイショともとれる質問をし、はじめから挙手をしていたゲイレポーターの酒井佑人・記者は一瞥だにされず、指名されなかった。
 小池百合子氏の批判を許さない独善体質を垣間見た気がした。 

France10はParis長期滞在取材の為に財政がひっ迫しております。今後もフランス発の情報を発信するため、寄付をいただければ幸いに存じます。ご支援のほどよろしく御願い申し上げます。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*