【総選挙2014】石川大我さんは少数者・弱者に光を当てていく候補-宇都宮健児・前都知事候補が応援

2014年12月12日 Henri Kenji OIKAWA 0

宇都宮健児・前都知事候補は同性愛者(ゲイ)であることを公表している石川大我「社民党」東京比例ブロック候補者を応援するために2014年12月11日、都内・三軒茶屋駅前にて演説を行った。 宇都宮弁護士は 「石川大我さんは弱い人・少数者の気持ちがよく分かる青年です。わたしは社会的少数者・経済的弱者に光を当てていく、そういう人たちが人間らしく生きられる、人権がまもられる社会にしていくことが政治の本島の役割だと思っています。そういう政治をやる上で、石川さんほど相応しい候補はいない」 と述べ、石川候補が弱者に寄り添い、マイノリティを擁護していく候補だと紹介した。 ●インデックス 宇都宮健児さんの訴え(0:00-) 石川大我さんの訴え(23:35-) France10は広告収入に依らないタブーなき報道のために皆様からの御寄付を御願いしております。

【総選挙2014】社会保障の改悪と雇用の破壊でこの2年で貧困と格差が拡大-宇都宮健児・前都知事候補が訴え

2014年12月8日 Henri Kenji OIKAWA 0

元日弁連会長の宇都宮健児・前東京都知事候補は2014年12月7日に都内・渋谷ハチ公前にて日本共産党への支持を訴えた。 宇都宮弁護士は 「今回の選挙は消費税増税の先送り・アベノミクスの是非を問う選挙だと政権与党は訴えている。国民の立場からは、安倍政権のこの2年間の政策全般を問う選挙にしなければならない。安倍政権はこの2年間で何をやってきたか。社会保障を改悪し、雇用を破壊し、貧困と格差をますます拡げてきた。そして、消費税増税もやった。また、TPPや国家戦略特区を進めて、農業や食の安全・医療・地域経済を破壊しようとしている。さらには、福島第一原発事故から3年9ヶ月がたったが、未だに12万人を超える人たちが避難生活をおくっている。福島原発事故の収束は未だに目処が立っていない。そのなかで原発を再稼働し(原発技術を)輸出する政策を進めているのが安倍政権だ」 と、安倍「自公」政権を厳しく批判した。 France10は広告収入に依らないタブーなき報道のために皆様からの御寄付を御願いしております。

再稼働を止めるために細川支持-鎌田慧(ルポライター)

2014年1月30日 Henri Kenji OIKAWA 0

都知事選2012で宇都宮健児さんを全面的に支援したルポライターの鎌田慧さんが何故に今回都知事選で細川護煕さんを推すのか2014年1月30日、中野サンプラザ近くで、日仏共同テレビ局France10がその真相に迫った。 争点を「原発」だと語る鎌田さんは 「当面の課題は再稼働するかどうか。再稼働を止める重要な要素は(今回の)都知事選に勝つことです」「細川さんは本気です。本気で原発を止めようとしている」 と支持の理由を述べた上で、宇都宮健児・都知事候補でなく細川さんを選んだ理由について 「実は去年(2012)の宇都宮選挙は私たちが宇都宮さんを担いで選挙運動をやってきました。それは大きな力になれなかった」「大きな運動にする仕掛けが必要」「残念ながら宇都宮さんでは大きな運動はつくれなかった。小さい運動しかできなかった。今回は細川さんというかつての首相が脱原発の一本で出る。これでとにかく一緒にやろう」「勝つためにどうするのか。この危機的状況に、誰と一緒に戦って勝つか。そういう選択です」 と説明した。

宇都宮けんじ「希望のまち東京をつくる」決意表明 都知事選2014

2014年1月6日 Henri Kenji OIKAWA 0

宇都宮健児・前日弁連会長は1月6日午後に東京都庁で行われた出馬会見に選対責任者である海渡雄一・弁護士と中山武敏・弁護士と共に臨み、「希望のまち東京をつくる会」の候補者として選挙に臨むことを宣言し、政策を発表した。 日仏共同TVFRANCE10は決意表明後に行われた質疑応答で ①副知事候補を選挙期間中に示すのか ②新国立競技場の建設をどうするか ③猪瀬直樹・前都知事の2回にわたる退職金の返還を求めるのか ④田母神俊雄・元航空幕僚長の出馬をどう思うか について1回目の質問で訊き、2回目の質問で ⑤託児所の増設をどうするのか ⑥選対責任者2人と候補者全員が弁護士でいいのか 尋ねた。 宇都宮健児・弁護士の出馬会見 初回質問 2回目質問