宇都宮けんじ「希望のまち東京をつくる」決意表明 都知事選2014

宇都宮健児・前日弁連会長は1月6日午後に東京都庁で行われた出馬会見に選対責任者である海渡雄一・弁護士と中山武敏・弁護士と共に臨み、「希望のまち東京をつくる会」の候補者として選挙に臨むことを宣言し、政策を発表した。
日仏共同TVFRANCE10は決意表明後に行われた質疑応答で

①副知事候補を選挙期間中に示すのか
②新国立競技場の建設をどうするか
③猪瀬直樹・前都知事の2回にわたる退職金の返還を求めるのか
④田母神俊雄・元航空幕僚長の出馬をどう思うか

について1回目の質問で訊き、2回目の質問で

⑤託児所の増設をどうするのか
⑥選対責任者2人と候補者全員が弁護士でいいのか

尋ねた。


宇都宮健児・弁護士の出馬会見

YouTube Preview Image

初回質問
YouTube Preview Image

2回目質問
YouTube Preview Image

LINEで送る


Leave a comment

Your email address will not be published.


*