「ブロコ・アハスタォン」サンバダンサー、インタビュー@港区ワールドカーニバル

港区ワールドカーニバルが3月25日、東京タワー下で行われ、多くの人たちが参加した。France10はパフォーマンスを披露した「ブロコ・アハスタォン」サンバダンサーのお二人にインタビューした。

◆◆◆◆◆◆

ロミ「サンバチームブロコアハスタォンダンサーの」

みゆ「みゆです」

ロミ「ロミです」

Q、今日参加してのご感想は?

ロミ「満開の桜の東京タワーの下で、サンバを踊れてとても楽しかったです」

みゆ「お客さんが結構ノリノリでこっちも楽しかったです」

Q、サンバをやられたきっかけは?どれくらいやってますか?

ロミ「私は日系ブラジル人なので、子供の頃から家では親しんでました」

Q、このチームに入られては?

「一年目です」

Q、きっかけは?どれくらいやってますか?

みゆ「親が最初に始めててそこに、ちょろっとついていったことです。」

Q、「やっていて感想は?」

みゆ「楽しいです」

Q、浅草カーニバルに向けての決意は?

ロキ「秋にはサンバカーニバルを港区に持っていきたいと思っています」

Q、見てる方へのメッセージは?

「サンバ楽しいので是非一緒にやりましょう」

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*