政党助成金・小選挙区導入は細川元首相-市田忠義氏が批判

市田忠義「日本共産党」書記局長が11日に墨田区で開かれた集会に出席し
都知事選に出馬する方向で調整している細川護煕・元首相について

「小選挙区制と政党助成金を導入し政治を劣化させた張本人ではないか」

と批判した。

YouTube Preview Image

LINEで送る


Leave a comment

Your email address will not be published.


*