大きな社会の細川と小さな政府の小泉は最強コンビ-宮台真司インタビュー

日仏共同テレビ局FRANCE10は細川護煕・元首相の支援を表明した宮台真司・首都大学東京教授に2月7日、池袋駅東口でインタビューした。

宮台氏は細川護煕・元首相が提唱する「大きな社会」と小泉純一郎・元首相が実践してきた「小さな政府」は最良の組み合わせだと指摘し、ダンス規制・漫画&アニメ規制をめぐる「公序良俗」発言にたいして、

「細川さんも周りはよく知らないのでしょう」

と述べ、細川都知事誕生後に、「細川さんをも包摂する”包摂社会”」をつくる為に提言・意見すると語った。

YouTube Preview Image

【講演会の案内】*受付終了※当日席(キャンセル待ち)複数用意します
講師:宮台真司(「首都大学東京」教授、社会学者)
:二村ヒトシ(『すべてはモテるためである』著者・AV監督&男優)
主題:『希望の恋愛学』を語る
副題:男女共同参画・男女素敵化プロジェクト
日程:2014年2月14日
時間:19:00~21:35(受付開始18:30)
場所:世田区立男女共同参画センターらぷらす研修室3-4
http://www.laplace-setagaya.net/access/
資料代:¥1000 (『希望の恋愛学』持参の場合¥800)
定員数:80名
主催:仏日友好協会(Association Amicale Franco-Nipponne)
協賛:日仏共同テレビ局 FRANCE10
※Dresse Code:tenue de cocktail
※資料代は当日の受付にてお支払いください。

*受付終了※
当日席(キャンセル待ち)複数用意します
【参加申込方法】
こちらの問合せ、もしくはメールアドレスより、下記情報をご連絡下さい。
予約はここからじゃ/

講演会申込み
本文
① お名前
② メールアドレス(連絡用)
③ お電話番号(メール連絡が取れない場合がある為)
④ 講演会・申し込みの旨
※不明点や質問などありましたら、上記参加申込のメールアドレスへお願いします。

LINEで送る


Leave a comment

Your email address will not be published.


*