「希望としての復興」小泉進次郎が語る 美味しんぼ・原発・未来・廃炉・再生

復興政務官として被災地に足繁く通う小泉進次郎・衆院議員が2014年5月13日におこなわれた東京青年会議所の例会に出席し、講演した。

3.11以降、毎月11日に被災地を訪れる進次郎さんは、

「40,50年後に、そのときの日本人が、2010年代の日本人ってすごかったなあ……、そういう風に思われる日本を築こうではないですか」

と参加者に促した。

 

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*