漫画家・小林よしのりサンが民主党大学にてゴーマン36連発

漫画家にして「元祖ゴーマニスト」の小林よしのりサンと大学生タレントの春香クリスティーンさんが2014年9月29日、都内で催された「民主党大学」にて、海江田万里「民主党」代表と共に講演した。

小林さんが

「民主党の一番の問題はビジョンをどう出すかということだ。たとえば、『中間層を復活させる』という標語・スローガンを出したらどうか。いま、中間層が完全に崩壊し、低所得層ばかりになっている。子どもの6人に一人が三食、ご飯を食べていない。給食だけで栄養をまかなっている。6人に一人が三食、食べられていない時代など、自分が子どもの頃からすれば考えられない。」

と発言すると、海江田代表は

「中間層の復活はまさに民主党が掲げていることだ。」

と応じた。

●インデックス
泉健太・衆院議員が開会の挨拶(0:10-)
コーディネーター津村啓介・衆院議員が挨拶(5:18-)
春香クリスティーンさんが発言(6:55-)
小林よしのりさんが発言(9:20-)
春香クリスティーンさんが発言(12:35-)
小林よしのりさんが発言(13:18-)

France10は皆様の御寄付によって支えられています。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*