【総選挙2017】幸福実現党は唯一の減税政党だ-釈量子・党首が演説

釈量子「幸福実現党」党首は10月10日、都内・三軒茶屋駅前にて演説を行った。要旨は以下の通り。

◆◆◆◆◆◆

 リベラルだ、保守だとか、安倍対反安倍だという話が続いているが、政局の話をしている場合ではない。ポジショントークの選挙をやっていたら日本は滅ぶ。政策で選んでほしい。

 国難が本当に色濃くなってきた。北朝鮮、中国共産党の危機がある。憲法9条があるから安心だという方もいるが、ミサイルは日本の頭上を飛び超えている。日本経済は25年以上、成長していない。この内憂外患が既存政党にもたされた以上、私たちは新しい受け皿として戦っていきたい。

 掲げる政策は2つ。自分の国は自分で守る。国防強化政策だ。シェルター設置、防衛費倍増、非核三原則撤廃、核を持つ選択も考えなくてはいけない。そして消費税を下げる。他党は全て増税政党だ。消費税を10%に上げ教育無償化に使うと言うが、増税してばらまくと言っているのと同じではないか。

France10はParis長期滞在取材の為に財政がひっ迫しております。今後もフランス発の情報を発信するため、寄付をいただければ幸いに存じます。ご支援のほどよろしく御願い申し上げます。
YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*