森友問題「権力の乱用、私物化です」 小沢一郎「自由党」代表、定例会見 by 酒井佑人

小沢一郎「自由党」代表は3月20日、参議院議員会館内にて定例会見を行った。

発言録

(森友問題は)国民財産を特定の人にほぼ無償で払い下げるという問題で、あまりにもレベルの低い権力の乱用、私物化です。(文書改ざんは)財務官僚の劣化も問題だけどね、やっぱ、都合の悪いことを役人に押しつけようという政治家の根性はもっとひどいね。(内閣支持率は)もっと下がるんじゃないですか。30%まだあるのか。っちゅう感じだな。

彼(安倍晋三首相)の心理は分からないけど、このままズルズルと恥をさらしていくっちゅうのは、普通の政治家だと、ちょっと耐えられないよね。やっぱり潔くこの際、身を引く方がいいだろうとボクは思いますね。いくら頑張っても、このまま頑張り切れるとは私は思っていません。第1次(安倍政権)の時と似たような。

■記者質疑

【FRANCE10 】

昨日(19日)参院予算委員会の自民党の質問では,すべてが佐川さんや太田理財局長や,財務官僚の責任にしようとしている。これについての見解を。

【小沢一郎代表】

自民党が官邸と併せて,そういう役人が悪いんだとやり方をしてるが、非常に逆効果だ。
官僚中の官僚と呼ばれてた財務官僚の不甲斐ない劣化も問題だと感じる。
都合の悪いことを役人に押し付けようという政治家の根性は,もっと酷い。

【FRANCE10 】

「森友問題」 「加計問題」。 長期政権の弊害が出てきていると思うが,何でここにきて安倍政権が一気に腐敗,スキャンダルが出てきたとお考えか。

【小沢一郎代表】

あまりにもやっぱり長い権力は必ず腐敗するという,言葉どおりだ。
しかも,その程度が非常に悪い、レベルの低い、今度の安倍さんの問題で、これが もっと早く公になり、問題になってても、おかしくなかったと思う。
権力の座にいたから、いろんな方面の押さえが、その意味では効いているだろうから、ようやくここに来て、表沙汰になったということだ。

【FRANCE10 】

先週木曜日、民進党代表の定例会見で,大塚耕平代表は安倍晋三首相に対して解散総選挙に応ずべきだと仰った。小沢代表は、ここで解散総選挙をすべきだとお考えになるのか。そして野党が政権交代するために,総選挙ですべきことは何なのか。

【小沢 一郎 代表】

今やるべきことは,解散総選挙ではない。
形式的権限から言えば、7条解散云々の問題はあるが、こんなことで,解散する名分はまったくないし、そんな権限を今、総理として振るえるような人じゃないということも、明白になっている。
彼がやることとしたら、内閣総辞職だ。

取材&文:酒井佑人(ゲイレポーター)
YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*