第一次世界大戦終結から100周年「日本も無縁ではない。検証が必要」ー石破茂「自由民主党」元幹事長、独占インタビュー

11月11日で第一次世界大戦終結から100周年を迎え、Parisにて式典が行われる。トランプ大統領やプーチン大統領をはじめ60ヶ国以上の海外首脳が、120人を超える外国要人がパリに集まる。戦没者を追悼するとともに、1918年の教訓を物差しとして今日の世界を考え、過去100年を振り返りる。第1回パリ平和フォーラムが催され、市民社会の代表者とともに、多国間主義の再構築に向けた革新的な解決策を模索し、作り上げようと仏政府は試みる。

筆者は戦争に一家言ある石破茂「自由民主党」元幹事長に11月8日、お昼、独占インタビューした。
石破氏は「第一次世界大戦はヨーロッパのものだと思われがちだが、日本も実は無縁ではない」と、第一次世界大戦と日本の密接な関係を説明した上で、第三次世界大戦を起こさないための方法を語った。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*