政界屈指の経済通・落合貴之「立憲民主党」政調副会長に聞く アベノミクスが破綻した理由

フランス10は7月9日に立憲民主党の経済司令塔「経済政策調査会」事務局長の落合貴之・衆院議員にインタビューした。

落合さんは元銀行マンで、『週刊プレイボーイ』で「政界屈指の経済通」と評されるほどに、経済に精通している。

アベノミクスから8年。株価だけは高水準のままだが、格差は拡大し、富めるものは富み、貧しいものはより貧しくなり、格差が拡大している。また、内需も外需も伸び悩んでいる。

コロナ禍の日本において、どのような経済政策が効果的なのか。
落合さんが日本経済を診断し、処方箋を提示する。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*