「コンクリートから木造へ文明の転換を」倉科カナさんとニコルさんが木々の魅力を語る<写真レポート付>

木材の有効活用を訴える「木で、未来をつくろう!総括会議」が2014年5月8日に都内で催され、作家のC・W・ニコルさんと女優の倉科カナさんが登壇し、木材の有効性について語り合った。

YouTube Preview Image

 

講演の様子

縮小DSC00444 - コピー

「木製住宅・木製建物で生活すれば長生きすることが明らかになっています」(ニコルさん)

縮小DSC00468 - コピー「木々に囲まれると心安ぎ、癒やしを得られます」(倉科さん)

縮小DSC00438 - コピー

「僕は鉄筋コンクリートの建物に2時間もいられません」(ニコルさん)

縮小DSC00430 - コピー

「熊本の杉を遣って家を建て替えたんですヨ」(倉科さん)

縮小DSC00474 - コピー

木造先進都市をアピール

 


Leave a comment

Your email address will not be published.


*