広島原爆から70年、節目の日に第四回 新藤兼人平和映画祭が開催

広島原爆投下から70年目となる節目の日、2015年8月6日、「原爆の子」や「一枚のはがき」を撮った映画監督として知られる新藤兼人・監督を偲び、思いを継承するイベント「第四回 新藤兼人平和映画祭」が都内・新文芸坐において催され、映画監督の神山征二郎氏と近代映画協会代表の新藤次郎氏、共同通信編集委員の立花珠樹氏によるシンポジウムが行われた。

インデックス

・主催者挨拶(0:00-)
・新藤次郎さん(4:50-)
・神山征二郎さん(7:07-)
・立花珠樹さん(9:27-)
・新藤次郎さん(12:52-)
・神山征二郎さん(21:29-)
・立花珠樹さん(26:54-)
・新藤兼人・監督の生前の肉声(31:35-)
・立花珠樹さん(35:30-)
・神山征二郎さん(36:05-)
・新藤次郎さん(37:18-)

情報にはコストがかかります。France10はタブーなき自由な報道のために皆様からの御寄付によって支えられています。
YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*