森友文書改ざんも残業時間調査の間違いも根っ子は一緒ー長妻昭「立憲民主党」代表代行が演説

 3月18日午後、新宿駅西口で市民連合(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)主催で安倍政権の総辞職求める市民と野党の大街頭宣伝が行われ、4千人以上の市民が参加した。立憲民主党を代表して長妻昭代表代行があいさつし、「森友文書改ざんも残業時間調査の間違いも根っ子は一緒。官邸主導で無理な施策の現場への押し付けだ。 明日(19日)の参院予算委員会が大きな山場。佐川・前国税庁長官の証人喚問を議決できるよう、全国各地で一緒に声を上げてください」と呼びかけた。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*