30歳・女性新人 ほらぐちともこ「前進チャンネル」キャスター、インタビュー

フランスではいまも、極左政党はバリバリ元気である。プロレタリア独裁を掲げる「労働者の闘い」や「反資本主義新党」はそれぞれ大統領候補を立てるほどだ。一方、日本の極左といえば風前の灯火。高齢化が進み、活動家も減る一方だ。

そんななか、中核派系の「前進チャンネル」のキャスターを務める30歳のほらぐちともこサンが杉並区議会議員選挙に立候補した。
私は独占インタビューして、疑問を投げかけてみた。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*