叶姉妹が東京コミコンにラメ付いたゴージャス衣装で登場。 ザッカリー・リーヴァイと豪華共演 by 武島芽衣子(ろう者のジャーナリスト)

叶姉妹が東京コミコンにラメ付いたゴージャス衣装で登場した。

ザッカリー・リーヴァイと豪華共演。

芸能人の叶姉妹が11月24日、幕張メッセで開催中のアメコミやハリウッド映画などポップカルチャーの祭典「東京コミコン2019」のコスプレイベントに登場した。ハーレイクインコスプレ審査として登壇。

イベントには、来日「シャザム!」のザッカリー・リーヴァイ氏も豪華ゲストとして登場し、ステージ上で叶姉妹(恭子and美香)氏とザッカリー・リーヴァイ氏の豪華共演が実現した。

特別審査員として、グリーンのラメ入りロングドレス姿の叶恭子さんが現れると、客席からはピンク色声援が送っていた。

審査の結果、選ばれたのはマーレイ氏。受賞者発表をした叶恭子さんは、「それぞれ凄く凝った衣装で、皆さんの思いや情熱を感じた。凄く楽しませていただきました」と話していた。

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」は、2020年3月20日から全国で公開されます。

豪華ゲストとして、来日中のザカリー・リーバイが出席し、主演作「シャザム!」続編について「うーん、まだわからないけれど、近いうちに実現するといいよね」と話していた。

ファンからの質疑応答に答えた内容。「いつか戦ってみたいのはマイティ・ソーのソーかな」と話していた。

「あっちが雷の神様なら、僕(シャザム)だって体から稲妻を出すことができるからね」と笑いを誘っていた。

リクエストに応えて、声優を務めたディズニー映画「塔の上のラプンツェル」の楽曲「輝く未来 I See The Light」の生歌を披露し、大歓声を盛り上がっていった。

「東京コミックコンベンション 2019」のイベントが、3日間に幕張メッセで開催され、来日ゲストのクリス・ヘムズワース、ジュード・ロウ、マーク・ラファロ、オーランド・ブルーム、ルパート・グリント、ダニエル・ローガン、ザッカリー・リーヴァイ、イアン・サマーホルダー、そして浅野忠信や宇垣美里が登壇してトークショーした。

東京コミコン2019 ‬

クリス・ヘムズワース登壇

‪「マイティ・ソー」のソー役‬

‪https://youtu.be/xWhkohOpAzA‬

‪東京コミコン2019 ‬

‪叶姉妹andザッカリー・リーヴァイ登壇‬

‪ハーレイクインコスプレ審査‬

‪https://youtu.be/7nGqid4R760‬

東京コミコン2019

イアン・サマーホルダー登壇

‪東京コミコン2019‬

‪マーク・ラファロ登壇‬

‪https://youtu.be/JdjBxaPwkBY‬

‪東京コミコン2019 ‬

‪オーランド・ブルーム登壇‬

‪https://youtu.be/DYcSdLDIoD0‬

‪東京コミコン2019 ‬

‪浅野忠信&宇垣美里インタビュー‬

‪https://youtu.be/RQb_YKcFnDg‬

‪東京コミコン2019 ‬

‪クロージングイベント‬

‪ハリウッドスター達登壇‬

‪https://youtu.be/yXQEV3BdJNs‬

‪東京コミコン2019 ‬

‪クロージングイベント‬

‪浅野忠信‬

‪コスプレ審査として登壇‬

‪https://youtu.be/2KVxM4NN_cM‬

‪悪の秘密結社 インタビュー‬

‪https://youtu.be/j4RN5Eu_32A‬

‪東京コミコン2019 コスプレ紹介‬

‪https://youtu.be/GonWmh1ArAQ


Leave a comment

Your email address will not be published.


*