【フランス発】マクロン大統領も視察!Parisで毎年恒例「国際農業見本市」が開催  日本語解説付き

2月24日~3月4日にパリ市内の幕張メッセ・東京ビックサイト級の広さを誇るイベント会場で毎年恒例の「農業見本市」が開催された。

同イベントは、マクロン大統領やニコラ=ユロ環境大臣、マリーヌ=ルペン「国民戦線」党首など各党政党党首・幹部が訪れるほど人気の催しだ。

農業大国と評されるフランスだけあって、見応えある見本市だ。食べ物だけでなく羊やダチョウなど本物の動物もいる。 子連れの方も、そうでない方も一人でも食べて飲んで見て楽しめるイベントとなっている。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*