質問から逃げる安倍首相を厳しく批判-小沢一郎「生活の党」代表

小沢一郎「生活の党」代表は2014年6月16日に参議院議員会館内にて催された定例会見に出席した。

記者から先週の党首討論について尋ねられた小沢代表は

「党首討論を私はテレビで見ていた。海江田万里・代表は明快な質問をしたと思う。ただ、応える側はまったく質問に答えなかった。自分に都合の良い、国民ウケすることを狙った言葉を縷々羅列しているだけ」

旨、安倍首相の対応を厳しく批判した上で、

「質問に応えろ……と海江田代表も言えばよかったのではないか。委員長も、安倍首相が質問に応えずに自分で勝手なことを話しているときは、すべての権限を持っているのですから、きちんと注意しなければならない」

と、党首討論の在り方について疑念を呈した。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*