【総選挙2014】為すべき改革は大胆に、護るべきものはしっかり護る-平沼赳夫「次世代の党」党首が訴え

平沼赳夫「次世代の党」党首は2014年12月6日に都内・新橋SL広場前にて街頭演説を行った。

平沼党首は

「為すべき改革は大胆にしていくが、護るべき日本人の大切なのものは護っていく」
「ちょっと前の総理大臣は『改革なくして成長なし』といった。国民はそれを支持し『改革、改革』と頑張りました。郵政民営化がその典型であった。あれだけ改革して日本は成長したでしょうか。あの当時560超円あったGDPは15年のデフレに苦しんで、500兆をきって、470兆円になった」

と述べ、「改革」路線を批判した。

France10は広告収入に依らないタブーなき報道のために皆様からの御寄付を御願いしております。

YouTube Preview Image


Leave a comment

Your email address will not be published.


*